小児への対応について

1歳以上のワクチンと小学生以上の呼吸器(風邪など)、アレルギー(喘息,花粉症)、循環器(不整脈など)の診療

当院は、基本は循環器、呼吸器、生活習慣病を主体とした一般内科クリニックです。要望と小児科が少ない等の地域の実情に即して、小児の診療も限定的に行っております。(小児科、消化器胃腸科、皮膚科の標榜はしておりません。)

具体的には以下を参照して下さい。

*乳幼児0~5歳の一般診察はしておりません。(小児科(他院)を受診下さい)

*1歳以上のワクチン接種は行っております。(インフルエンザワクチン、日本脳炎、水痘、麻疹風疹、DT2期ワクチン)

*小学生以上は呼吸器(風邪など)、アレルギー(喘息,花粉症)、循環器(不整脈など)の診療を行っております。ただし、検査で暴れたり、指示に従うことが難しい場合はやはり小児科専門の病院受診を推奨しています。

*水疱瘡、おたふくかぜ、風疹など小児特有の疾患が疑われる場合は小児科受診(他院)を推奨します。

*腹部疾患や皮膚疾患なども小児科受診(他院)を推奨します。

よろしくお願いいたします。